水素水Beauty

水素水の美容効果と関連製品の選び方

*

7.0ppmの高濃度水素水が作れるキット「 セブンウォーター 」

   

セブンウォーターは美肌が目指せる高濃度水素

img_prdc_7water

今年に入ってからも水素水の人気は止まるところを知らず、辻希美さん、後藤真希さん、渡辺美奈代さんなど芸能界でも、美容効果や健康効果を目的に水素水愛用する人が増えているようです。

今回取り上げるのは「セブンウォーター」。7.0ppmという溶存可能水素量を超えた高濃度をアピールしているので、多少疑いの目で見ていた(失礼)のですが、調べてみると様々な工夫を凝らした製品でした。

特殊なペットボトルが高濃度の秘訣

セブンウォーターは水素発生材と専用のペットボトルがセットになった製品で、「水素水生成キット」というネーミングがされています。この付属の専用ペットボトルがポイントなんですね。

通常、水素水は容器にアルミパウチを使用しています。これはペットボトルでは水素が保持できず、数日で完全に水素が抜けきってしまうからです。一方アルミパウチは長期保存できるものの、飲み口のキャップ部分から徐々に水素が逃げ出してしまうため、飲む時期によってはかなり濃度が低くなっている場合もあります

セブンウォーターは飲む直前に水素水を作るため、高濃度の水素水が摂取できるのがポイント。そして専用のペットボトルですが、これは特許を取得した特殊なフィルム加工がしてある「耐圧ペットボトル」なんですね。だから、ボトルの中で発生させた水素が高濃度のままキープできるんです。水素サプリと水素水の良いところドリなんですね。

img_prdc_7water02

手軽に作れてコスパも高いのが魅力

ただ、7.0ppmの高濃度水素水がそのまま飲めるかというと、少し疑問が残ります。

セブンウォーターの水素濃度は7.0ppmと高い値となっていますが、これは水素発生材を投入直後の数値です。水に溶け込む水素量は1.6ppmが限度なので残りは容器と水の間に漂うことになり、おそらく開封時に逃げてしまうものと思われます

ですので、7.0ppmという数字よりも新鮮でMAX濃度の水素水が手軽に作れていつでも飲めることが本製品の最大のメリットかなと思います。

それに加えて、500ml当たり187円というコストパフォーマンスの良さも見逃せません。トータルで「セブンウォーター」はオススメできる水素水作成キットだと言えます。

製品データ
製品名 セブンウォーター
メーカー クオシア
容器 耐圧ペットボトル
発生水素濃度 7.0ppm
価格 ・1ヶ月分スターターキット(発生材30包+耐圧ボトル2本)
5600円(税・送料別)


bttn_outobound_gr



タグ2タグ1

 - 水素水製品レビュー ,