水素水Beauty

水素水の美容効果と関連製品の選び方

*

水素水に歯周病悪化による動脈硬化を予防する効果

      2016/02/11

水素水が動脈硬化や心筋梗塞を引き起こす歯周病を改善

img_sisyuubyou

歯茎を蝕む歯周病は重症化すると出血や歯が抜けるといった症状だけでなく、心筋梗塞動脈硬化などを引き起こす怖い病気です。この歯周病の重症化を防ぐために、水素水が効果的であることが岡山大学の研究で明らかになってきました。

歯周病が重症化し心筋梗塞や動脈硬化などを引き起こす原因は酸化ストレスです。つまり、ここでも活性酸素が細胞に悪さをし、疾患を引き起こしているのです。

水素水に血管中の脂肪蓄積を防ぐ効果

今回の実験では歯周病のラットを「1.歯周病群」「2.歯周病+水素水群」「3.正常群」の3グループに分別。2番の水素水群には4週間で800〜1000ug/Lの濃度の水素水を投与し、4週間観察しました。

すると、1番の歯周病群のラットは正常群に比べて体内で酸化LDL(悪玉コレステロール)値が上昇。一方、水素水を与えたグループは逆に酸化LDL値が低下していたのです。

つまり水素水は酸化LDLと酸化ストレスを抑制することで血管中の脂肪蓄積を防ぎ、歯周病悪化による動脈硬化を防ぐ効果が認められたのです。

 - 水素水関連ニュース , , , ,